三元雅芸(みもとまさのり)の戯言記
MASANORI MIMOTO ☆blog
twitter☆



プロフィール

みもとまさのり

Author:みもとまさのり
1977年5月3日生まれ
出身地 大阪府
身長 178cm

主な出演作品:

《2012~3年公開作品映画》

『EDO OF THE DEAD』主演 ’12(LA EigaFest ショートコンペティション部門 入賞)
『いま、殺りにいきます』’12
『さすらいのエイリアン~私立探偵ロビン~』主演 ’12
wowow『STRANER6』公安役レギュラー ‘12
フジテレビ『ラッキーセブン』第9話 キャップの男役 ‘12

『BUSHIDO MAN』弥本英次役 ’13
『Night People』葛西役 ’13


映画/
『ザ・シルバーホーク』’03,
『嗚呼!一軒家プロレス』’03 
『VERSUS・~アルティメットバージョン~』’03
『DEATH NOTE ~デスノート~(前編・後編)』’06
『ITバブルと寝た女たち』’07,
『イチカバチカ』’07 
『GIRL’S BOX』’08
『TOKYO PROM QUEEN』’08 
『ハッピーフライト~サイドストーリー~・What’s your name?』’08 
『四畳半革命』主演 ’09、  
『誘拐ラプソディー』マサル役 ’10 
『忍邪』伊賀下忍甲 役 ’10、 
『ガチンコ!疾走上等』黒滝龍一役 ’10
『SP (~野望篇・革命篇~)』川尻伸一 役 ’10~’11
『女忍 KUNOICHI』氷月役 ’11、
『魂を握り潰した男』主演 ’11
『ギャルバサラ ~戦国時代は圏外です~』’11
『AVN(エイリアンVSニンジャ)』主演 ’11
(ゆうばり国際映画祭・ニューヨークアジアンフィルムフェスティバル・モントリオール、 他多数映画祭出展)


ドラマ/ 
TBS『ビーバップ・ハイスクール』’04
NTV『愛情イッポン!』第8話 北川役 ’04
TBS『月曜ミステリー劇場・音』春日役 ’05
TX『ホーリーランド』吉井役 レギュラー ‘05・4~6月
TBS『ウルトラマン・マックス』’05
TX『水曜ミステリー9・森の都殺人事件』’06 
TX『ライオン丸G』 第10話 ‘06
CX『結婚披露宴』’07・1~3月 
WOWOW『結婚詐欺師』‘07 
ANB『音女』第36話 ’08
NTV『ヒットメーカー 阿久悠物語』’08
CX『これでいいのだ!!赤塚不二夫 伝説』古谷三敏役 ‘08

PV/ 
河口恭吾『私のすべて』’05 
『FIELDS(格闘編)』主演‘07
defspiral 『DIVE INTO THE MIRROR』‘10

Vシネマ/ 
『修羅の道9』’03
『必殺バトルロード2』 甲役 ‘06
『実録・銀座警察 義侠』 蔡役 ‘08
『かすみ8』 真田幸村役 ‘09


ゲームソフト/
『風雲 新撰組』主演’03 
TX『ガンダムフォース』主演 ’03 
『真・三国無双4』 ’04
『戦国バサラ2』主演 ’06 
『龍が如く2』主演’06 
『モンスターハンター・ポータブル2』主演 ’06 、
『デビルメイクライ4』(ムービーコンテ)ダンテ役'07
『龍が如く 見参!』主演‘08
『ストリートファイター4』主演 ’08 
『鉄拳6』主演 ’09
『BEYONETTA~ベヨネッタ~』(ムービーコンテ)’09
『龍が如く3』主演’09 
『戦国バサラ3』主演 ’10
『龍が如く4』主演’10 
『龍が如くof the end』 主演 ’11
『メタルギア ライジング リベンジェンス』 ’12 、
『龍が如く5』 主演 ’12
『モンスターハンター 4th』主演 ’12  



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(9.27) もーしょんきゃぷちゃあ
昨年に引き続き、先日も‘TGS(東京ゲームショー)’に招待していただきました。
今回の会場では主演をやらせていただいた作品が3つも出展し
ていました(嬉!!

まずは
『デビルメイクライ4』
(新ムービーも観れる!公式ホームページはコチラ☆)
そして
『モンスターハンターポータブル 2nd』
(こちらもムービーが観れる!公式ホームページ☆)


そして新作、

・・・

『龍が如く 見参!』!!!!!
(公式ホームページはコチラ☆ ムービーもチェックしてみてください!!)

今回の時代背景は関が原の戦いがあった頃にまでさかのぼり、前作までのイメージとは離れたスピンオフ作品となっています。
今作はあの桐生一馬 改め 桐生一馬之介が宮本武蔵という実名を隠し自分探しの旅に出ます。

今回の舞台は祇園。
もちろん新宿は・・・出てきません!

桐生一馬が宮本武蔵、
暴れりゃ二刀流・・・!!(笑!!

Image037.jpg
俺も酔って二刀流!!・・・(==)
僕の横で温かい眼差し(!?)を注いでくれているのは、今作も脚本・演出を手がけた横山昌義さん(^^)
ちなみに二人でお揃いのメガネをかけております(爆!!

Image034.jpg
今回のメンバー☆
右から、
大田恭臣
岡村まきすけ
浅田圭一
ちなみに変態の岡村浅田コンビを除いて、今作初参加の大田恭臣とは普段からよくつるむ飲み仲間(^^)
『ライオン丸G』の主演タイガージョー役が記憶に新しいが彼の演じた今作のキャラクターも要チェックです!!

ちなみに僕は今回,ゲームのムービーシーン以外にもプレイ中のプレイヤーの動きもやっています!!(業界初!!…多分…)
今までの作品はムービーシーンの芝居が僕担当でもプレイ中のキャラクターが僕以外の人が担当していたため多少の動きの違いが個人的に気になっていました。

でも今回は全て僕!!


ということで…
ゲームプレイ中の
‘宮本武蔵’
いや,
『俺』を操作して遊びまくれ!!!




興ざめしました・・・?・・・!(_ _)!

なにはともあれ(汗)
痛快時代活劇アクションソフト
『龍が如く見参!』
(来春発売予定☆)
Image036.jpg
どうぞご期待ください!!


ちなみに…ゲーム中に‘三元雅芸’自身が出るとか出ないとか…!!!??

それはまた追日に…☆

スポンサーサイト

(9.18) ‘来季公開’・・・先の早い告知ですが、
‘学生運動が真盛りだった、1970年代…
まだオトナじゃなかったあの頃、でもオトナには出来ない事が出来たあの頃…’


下北沢シネマアートン
‘おかしな監督映画祭’
記念長編劇場作品

『四畳半革命 白夜に死す』
(監督:世志男)


こちらの作品にて、主演を務めさせてもらうことになりました。

クランクインは10月後半より。


みなさんに楽しんでもらえる作品になるよう頑張ります・・・!!!

(9.17) 観劇して感激
先週も都内某所にて撮影。
とあるゲームソフトのムービーコンテなるものに参加しておりました。
アクションものではありますが僕は今回アクション無し!
ただし、いろんな乗り物にのったりそこから飛び降りたりいろんな○○に追いかけられたり・・・・
またしても脳内補填(超疲!!

モーションキャプチャーではありませんので実際に目の前にカメラがあるわけですが目の前の見えない○○は
後でCGで足されるわけであります。
どのような出来上がりになるのか今から非常に楽しみです(^^)

撮影も終了し昨日は朗読劇を観に中野へ。
Image024.jpg
『中野 スタジオあくとれ』
戯曲『CROW クロウ』
作:ルイス・ナウラ
演出:和田喜夫

以前に観た朗読劇はイスに座って演者が戯曲を朗読するものだったが今回は‘ステージド・リーディング’という、
台本を持っての立ち稽古の形式をとっていた。

観衆の目の前で体を使うわけだがもちろん情景はこちらの形式の方が浮かんでくる。
ただしセリフとセリフの間が短く、朗読劇以外の一般的な舞台よりもテンポがめちゃくちゃ速い。
にも関わらず観客をシーンに捕まえて逃がさない。
ほんと、パワーのある朗読劇だった。

そのなかでも一際パワーを放つ演者がひとり。
PAP_0104.jpg
世志男(せしお)さん。

俳優であり監督もやっている男性である。
☆世志男さんのブログはこちら☆
(リンクもしているのでご覧ください☆)

彼が手がけてきた舞台・ショートムービーは数々の賞を受賞してきているが全ての作品に共通して
‘あるキーワード’が見て取れる。


『痛々しさ』だ。


世志男さん自身が繊細そのもの。
だが、作品を通した時に彼の訴えかけようとするパワーは並々ならないものがある。

この世志男さんと近い時期にお仕事をご一緒させてもらうことになった。

詳しいことはまた後日に。



ところで観劇後、たまたま中野へ遊びに来ていたおじさんたち・・・いや、ナイスガイズから連絡をいただき合流(^^)

Image0271.jpg
合流時ですでに手前の御方はベロベロ(笑!!!!

みなさんご存知(左から)金子二郎さんと山村一間さん☆

‘クレイジー・ライターズ’である脚本家二人で音楽ライブへ仲良くデートしていたとのこと。(気持ちが悪い・・(笑!!)
ライブ・朗読劇のはなしはもちろんのことやはり脚本話に華が咲く・・・☆

だがこんな話も・・・

二郎さん 『三元! トライスリーでは俺がつくった歌歌えよ!! 1曲でいいからさぁ!! タイトルは‘WASH’!! 
とにかく洗いまくるの!! キレイなものもしまいには洗っちゃうワケ!! 繊維がこすれるくらいにだよ!!!! 
なぁ!イイ歌だろぉ!!?!!』

僕 『絶対に嫌です! 全然イイ歌じゃないです!! っていうか僕にじゃなくて佐藤太監督に直談判してくださいよ!!! 
でも僕はその曲歌いたくないです!!!』

二郎さん 『・・・・』

酔っ払った目でちょっと悲しげに睨んでくる二郎さんだが僕にはどうしようもありません・・・(笑
物書きを職業とする人とは思えないワケのわからない詞・・・普段の繊細な作業の反動だろうか・・・(笑!

am1時前には解散。

だが僕と一間さんは僕の自宅で朝までグビリ・・・
・・・なぜそうなったのか?
機会があれば直接一間さんに聞いてみてください・・・☆(笑)☆


(9.12) Chieライブへ
雨の中にも関わらずお越しになってくださったみなさんありがとうございました(^^)!!

わたくしは超二日酔いのまま会場へ向かい、そこでも懲りずに缶ビールを‘プシュッ’!
すぐさま酩酊状態に突入。


実の兄が言うのも照れくさいが妹Chieの歌声・詞はスムーズにこちらへはいってくる。

‘なかなかイイ歌うたうやんけ・・・’

実の兄が言うのもなんだが不覚にもムーブさせられ胸が・目頭が熱くなってくる。
で、感極まるキモイ兄貴は間の悪いところでまたまた缶ビール‘プシュッ’・・

(なんだこの客は・・!!)
と周りの客に睨まれ、音を立てずに‘グビグビ’・・・

あっという間の30分間。


俺はずっと


呑みっぱなし。



でもちゃんと歌は聴いておりましたので。

Image023.jpg
これからも詞にのせた想いをみんなに届けてくださいな(^^)




ところで、
話は変わって 告知です☆


Chie・僕も出演させてもらっています
『ITバブルと寝た女たち』
(監督:佐藤太 監督)
がレンタル中です!!!!

・・・
って、知っていましたか・・・!(==)!

劇場へお越しになってくれた皆さんも・残念ながら劇場へ来られなかった皆さんもぜひご覧になってみてください!!

ちなみに発売開始は10月24日の予定。

・・・
もちろん

レンタルじゃなくて購入してくれていいんですよ!!!(爆!!!




(9.11) ライブ!!
妹Chieのライブが本日あります!
以下Chieブログからのコピーです(_ _)




本日9月11日はライブの日でございます!!!!!!

6月に一度やったことのある代々木Bogalooでやります!!



時間は21~21時半と仕事帰りの人も足を運びやすい時間帯になっていますので是非、みなさん、お友達などお誘いあわせの上お越しください!!
この憂鬱な天候を忘れるくらいゆったりまったり素敵な夜にしたいと思います★★





♪9月11日(火) 「Acoustic Bogaloo」

 場所:代々木「Bogaloo」
   (渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1)

時間:open 18:30 / start 19:00

 料金:前売/2000・当日/2000(ドリンク別)

 出演:こかどあゆみ、にゅわん、しまさい、chie

 連絡先:03-3320-5895

 代々木「Bogaloo」
「Bogaloo」への地図はコチラ
 出演時間☆21:00~21:30(最後4バンド目)


今回は二回目にしてラストを飾らせていただくということもあり、前回の6月ライブより充実した時間を過ごせるよう、聴きに来ていただいたみなさんと一緒に楽しめるよう、音楽、音を楽しみたいと思っています。
それではみなさん気をつけていらしてくださいね♪
楽しみにお待ちしています☆



僕も遊びにいきます(^^)
お時間ある方はぜひどうぞ☆




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。